輝度差
 
 
  
ただ、好きなだけだから。
好きという言葉もしっくりこないな。
目の一部であり、指先の一部であり。


というのは言い過ぎだが。 

 
 
 
b0226573_16585975.jpg
[CONTAX S2 Distagon35mm f4 1/250 Fujicolor superia 400 2013 Sep]




S2、かなりクセ(アク)がある。
ボディは比較的小柄で、他のCONTAX一眼をおにぎりを握るように、ギュッとひとまわり小さくしたような、締まったデザインで、手のひらに収まる感覚はちょうど良い感じ。
167MTが大きく、トボケづらにさえ見える。


アクはもっぱら測光系に起因している。
測光素子は中心部Φ5mmの範囲しか関知しない。計算上は画面全体のわずか2.3%程度にすぎない。
当然、捉える部分によって表示される適正露出は全く異なるわけで、±3段くらいは平気で跳ね回る。
こうなるとメーターを信じるというより、メーターの特性を紐解きながら、頭の中で補正計算をするしかない。


手がかりにしているのは感度分の16(f16/ISO)。
覚えておくと重宝するのだけれど、快晴時の日中を基準にすると、f16がちょっと遠い。
ふつうここまで絞らないから、f5.6くらいを基準に覚えなおしたほうがいいかな。
いつも快晴とは限らないし。
いや、むしろ快晴下では写真撮らないし。

 
 
 
 
[PR]
by f-izuki | 2013-11-03 16:48 | Comments(0)
<< 試し撮り 自由の翼 >>