人気ブログランキング |
<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今回のテーマは
 
 
 
  
こんな感じです。



b0226573_3263344.jpg

[Nikon D700 AF-S24-120mm f8 2015, Aug]



しかし、テーマとコンセプトがまとめられていないから、セレクトに迷いがあってゴールは遠し。
 
 
 
 
 
  
by f-izuki | 2015-08-31 02:55
プリント三昧
 
 
 
モニタとプリントが合わないので調整。
光沢~半光沢系の印刷用紙を使っているときは明度が合わないことはなかったのだが、マット系だと顕著にその差が現れるような気がする。


色調のズレはないので、明るさだけだ。
プリンタ用紙のプロファイルをいじるてもあるのだが、はっきり言って素人にはハードルが高い。
つまり、僕には理解できない。


なので、ほとんど見よう見まね。
念のため、キャリブレーションをかけて、モニタを調整。
ちょっとダイレクト過ぎるかもしれないが、結局これが一番手っ取り早い。


来月予定の2年ぶりの展示に向けて、これからプリント三昧。
写欲が無いのに写真展とは不思議に思うが、その話は別の機会で。

 

b0226573_2351936.jpg

 
 

ちなみに、これはプリント用のモニタ設定で、この設定でWEBにアップすると、白飛び気味の写真になってしまう。
 
 
 
  
 
 
by f-izuki | 2015-08-30 23:57
たまにはプリント
 

 
カメラもおろそかになると、blog更新もおぼつかないし、プリントにいたってはなおさら。
写真教室に行かなくなると、プリントする機会も全くなくなってしまう。
時々プリントするのも、証明写真の類。


A3ノビでプリントする必要が生じたのは、実に何年ぶりか。
インクカートリッジも古いものはいつ装填した物かわからない。
それでも優秀なのは、プリントにすじが入ったり、変色したりしないのはさすが現代のプリンターだ。


カートリッジに警告が出ていたものもあったのだが、そのままプリントを進めたら、途中でプリントがとまっていた。
許容下限値以下になったら印刷ができなくなるのだが、プリント途中でカートリッジの交換が出来るとは知らなかった。
今まで早めにカートリッジ交換をしていたのだが、もったいなかったな。使い切ればよかったのだ。


もちろんカートリッジ交換のつなぎ目は分からず、無事プリント完了。
 


 
b0226573_23181347.jpg

 
 
 
  
久しぶりにプリントしたからというわけではないのだが、モニタの色とプリントの色が合わない。
正確には、明度があわないというか、全体が暗くシャドー部が黒くつぶれている。
初めて使うプリント用紙(フレスコジクレー)で、乾燥するのに24時間以上、安定化するのに2,3週間という特殊な用紙なのだが、あまりのギャップに戸惑ってしまった。
こんな用紙は初めてだな。


やっぱりマットブラックは苦手。
 
 
 
 
by f-izuki | 2015-08-26 00:21
ノスタルジーに浸ると還ってこれなくなる
 
 

鏡に映った自分を見つめてはならないのと同じ。
 
 
 
  
 
b0226573_16330.jpg
[SONY NEX-3 E18-55mm f9.0 1/50sec 2013, Jul]
@Yangon Myanmar
 
 
  
 
 
 
 
by f-izuki | 2015-08-25 01:13
ああ、ブランク
 
 

細々更新しているものの、 約2ヶ月間もブランクを開けてしまった。
こんなことはいまだかつてなかったのだが、写欲がないので更新するネタがない。


写欲は大きなうねりがあり、大きくは10年周期くらいだろうか。
今はどんどん下降している最中で、何にも撮る気がおきない。カメラが重い。
新製品にも全く興味がない(というのは昔からか)。


ブランクがあいたからどうか分からないが、今日、久しぶりに連れ出してみたD700のモニタがおかしい。
撮影済み画像の再生ができない。
メニュー画面が映らない。ブラックアウトしたまま。


infoボタンのみ機能するのだが、明らかに故障の症状だ。
購入して丸5年が経過したところで、ショット数は2万弱。
取り扱いは決して丁寧なほうではない。ショックか何かで接触不良を起こしているのだろうか。
機械モノ、特に電子製品は必ず、いつかどこかで不具合が発生する。
トラブルフリーのモノも中にはあるだろうが、そんな機体にめぐり合えたらラッキーじゃないかな。


まだメーカーで修理可能なのだが、修理代はいくらくらいかかるだろうか。
古くなると、機体の価値そのものも低下していくので、修理費次第では修理しないという判断もしないといけない。
先日、不具合が出たAF-S18-200mmは35,000円ほど修理代にかかった。
中古相場と比べて同じか、少し高い。
メーカー修理はきちんと整備された保証つきというのが唯一の絶対的な売りだ。


D700だが、簡単な分解整備なんてことを、メーカーはやってくれるのかな。
よくあるアセンブリ交換になるんだろうな。



 
b0226573_21333621.jpg
[Nikon D700 AF-S24-120mm f16 1/20sec 2015, Aug]
 
 


新機種が出るたびに買い換える人がいる。
次から次に節操がないように感じてしまい、僕はそんなことはできない。
だから修理はするつもりだけれど。


PCでファイルを確認すると、ちゃんと撮影はされていることがわかった。
モニタで撮影画像を確認できないのはデジカメとして致命傷だが、フィルムカメラだって、モニタなどないわけだし、修理しなくても、とりあえず使えることは使えるか…?


 
 
 
by f-izuki | 2015-08-23 22:38